ホームお知らせ 緊急事態宣言の対応

2021年1月13日〜2月7日まで、大阪府・京都府・兵庫県の3県を対象にした特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されることになりました。宣言の内容は以下の通り政府広報より発表されております。

<内閣官房ホームページより転記>

* 今回の緊急事態宣言は、社会経済活動を幅広く止めるのではなく、感染リスクの高い場面に絞って、効果的・重点的な対策を徹底します。

* 具体的には、飲食を伴うものを中心として対策を講じます。そのため、飲食につながる人の流れを制限する、飲食店に対する営業時間短縮要請を行うと共に、夜間の外出自粛の要請、テレワークの推進などを行います。

(以上)

上記のように、昨年4月〜5月の1回目の発令時における要請内容と今回のものは異なることから、現在のところ、それに伴う本校レッスンの「休講」措置の予定はございません

ただし、「夜間の外出自粛」を要請されていますので、生徒の皆様の中で本校の【水・木・金曜日の夜レッスン】に通われている方については、それぞれのご家庭やお仕事のご事情があると存じますので、お休みされる場合のチケット有効期限は下記の通り延長致します。

 

★★★★★有効期限延長の対応★★★★★

①緊急事態宣言期間内で、受講予定の平日夜クラスの回数分を算出

②その回数分を次回レッスン受講日より加算

※「緊急事態宣言」の影響でレッスンをしばらくお休みされる場合に限ります
※ 現在のところ延長対象となるのは【
平日夜クラスのみ】です
※ その他お休みやチケット有効期限についてご相談があればお気軽にお問い合わせ下さい

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

また、今後の情勢により「休講」になる場合もございますので、予めご了承ください。

 

JAMPOTでは現在より一層対策をして皆様をお迎えしますので、受講予定の方も感染症対策にご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

※参照【JAMPOTタップダンススペースの感染症対策について(クリック)】※

​Office JAMPOT

ホームニュース

Wave

緊急事宣言発令による対応について

タップダンスレッスン/ライブ・イベント・舞台・TV出演/舞台制作/講師請負事業

© 2020 Office JAMPOT

2013-06-21 20.35.41.jpg